フリーランスのエンジニアの方が案件紹介サービスに登録することは多くのメリットがあります。

一つは、当たり前のことですが仕事が途切れた際に、仕事を紹介してもらえること。これは、単純に案件にありつける、ということ以上に、営業したり、仕事を継続するための営業に費やす時間が少なくなり、エンジニアの仕事に集中することが出来ます。フリーエンジニアの方は、エンジニアの仕事に集中したいと多くの方が考えることでしょう。営業に関しては、この案件紹介サービスの力を借りることで、少しでもエンジニアの仕事に集中でき、少しでも多くの時間を給料になるエンジニアの仕事に費やすことが出来ます

二つ目は、案件紹介サービスの担当者によって、登録者であるフリーエンジニアの方のスキルや経験、お住まいの活動地域によって、より最適な案件を紹介してもらえること。フリーランスという立場では、自力で受注したものの、苦手な分野やご自身の能力を超えた仕事を受注してしまう、ということもよくある事です。しかし、先にどのような分野が得意であるか、どこまで出来てどこまで出来ないか、ご自身の能力を先に伝えておくことで、担当者がご自身の能力に見合った最適な仕事を紹介してくれます。多くの案件がありますので、ご自身で営業するよりは、はるかに短い時間で、登録者に合った仕事が見つかる可能性が高いです。

また、受注先の企業と別に、仲介である案件紹介サービスの立場があることで、万が一何かしらのトラブルが起こった場合や、悩みを抱えた場合でも、仲を取り持つ案件紹介サービスの担当者に相談に乗ってもらうことが出来るのも大きなメリットであると思います。

三つ目は、意外と案件紹介サービスの仕事は報酬が高いということ。登録する紹介サービスにもよりますが、当サイトでおすすめしているレバレージズなら、90%がエンド直受けであり、間に挟まる会社数が少ないため、単価が高く設定されていることがほとんどです。公式サイトには案件の内容と報酬が一部紹介されていますので、目安にすることが出来ます。驚くほど高額な報酬を手にすることも可能です。

フリーランスになった理由は、報酬アップのため、という方も多くいらっしゃることでしょう。そのような方にとっては、とてもおすすめのサービスです。