フリーエンジニアとして活躍している人の勤務体系というのは気になる人もいると思います。そもそもどうしてフリーエンジニアとなったのかによって、この勤務体系も違いがあります

例えば、会社員時代にはとにかく仕事が忙しく、家族と顔を合わせる間もなく、気が付いたら子供が大きくなっていて一緒に遊ぶこともなかったというような人がフリーエンジニアになると、基本的には自宅内に仕事部屋をもって在宅ワークをしているという人が多くなるようです。おそらくフリーエンジニアとして働きだすときにも、この在宅ワークの勤務体系をとっている人も多いです

しかし、仕事が軌道に乗ってくると、次第に家庭とは別にオフィスを持ち、仕事と家庭を分離したいと考える人も出てきますし、どこかの企業などに常駐をして働くという勤務体系を取る人も出てきます。プロジェクトチームの一員として仕事を請け負うタイプの人は企業に常駐するスタイルをとる人が多くなります。

そうすると、平日の空いている時間にフィットネスで体のメンテをしたり、ヨガで集中力を養ったりする余裕も生まれてきますね。
横浜のヨガスタジオおすすめランキング

多様な勤務体系をとることが出来るのがフリーエンジニアの魅力でもあります。どのような勤務体系が自分には向いているのか、いろいろと試してみることもおすすめです。